Top >  山科営業所 >  京阪バス 山科営業所

京阪バス 山科営業所

京都市にある京阪バスの営業所と言えば、京阪バス山科営業所です。

おもに山科、醍醐、六地蔵、京都中心部、比叡山を中心とする路線を管轄している京阪バスの営業所なんですが、現行路線は京都市営バスの一部路線を移管されたものです。

その背景には、京都市営地下鉄東西線が開通したことにより、京都市バス醍醐営業所が閉鎖されたことがあります。

まあ、そもそも山科醍醐地域って団地とか、住宅地が多いですよね。

いわゆる京都や大阪のベッドタウンとなってるわけですが、そのくせ周辺の道路状況が悪いのなんのって。渋滞が当たり前のようになっているんですよね。

そのため、路線バス(京都市バス)が時刻表どおりに来ない事が多く、地元住民にとっては悩みの種だったわけです。

それを解消するために、京都市営地下鉄東西線が開通したわけです。

ちなみに、いかにも古都京都らしい、古風な発車メロディが流れるのですが、なかなかいい感じですよ。

曲名はわからないですが、4曲あるとのことです。聴いて見る価値ありますよ~。

京阪バス山科営業所の主な管轄路線では、京都駅および京都市中心部と比叡山頂を結ぶ路線を京都バスと共同で運行しています。

途中銀閣寺道を経由するので、観光シーズンになると観光客の利用がとても多いようです。

また、京都市内は、山科地区や醍醐地区を循環するバスを運行しています。

京都は観光名所が多く、観光で訪れる人も多いと思いますが、京都市バスや京阪バスなどによって、微妙に所要時間が違ったりします。

ですから、旅行計画に応じて、各バス会社を利用することをオススメします。

 <  前の記事 京阪バス 枚方営業所  |  トップページ  |  次の記事 京阪バスの大津営業所  >